増える芸能人YouTuber〜YouTube進出後成功しているのは誰?

皆さんこんにちは!トールです

 

最近、芸能人YouTuberが増えてきたとは思いませんか?

芸人だけではなく、実はアイドルスポーツ選手まで色んな人が進出しています。

知名度は抜群の彼らですが果たして成功しているのでしょうか?

まずはじめにどんな人がYouTubeで活動されているのか紹介します。

主な芸能人YouTuber

B.E.(Boiled Egg)チャンネル

登録者数:8,300人(2017/6/1現在)

元プロ野球選手である板東英二さんによるチャンネル。

いわゆる「YouTuberっぽい」動画をあげられてます。

低評価の数が多いことでも有名です(;_;)

高城亜樹

登録者数:71,259人(2017/6/1現在)

元AKB高城亜樹さんもYouTuberなんです!

少々辛辣なコメントもちらほらと見受けられます。

世間的にYouTuberという職業が認められていない現在、

ファン心理としてはYouTuberとして活動される姿がショックだったのかもしれません。

 

VAZに所属されているようで

有名YouTuberとのコラボも出されてます。

こうしたコラボがキッカケで人気が上がるといいですね!

テレビ人気=YouTube人気ではない

ここまでの様子だと知名度があっても登録者数も多いというわけではないようですが、

それもそのはず。

視聴者はそのクリエイターが面白い・魅力的だから視聴や登録をするのであり、

芸能人だからといって数十万人がチャンネル登録してくれるわけではないのです。

 

そんな中、数十万人の登録者を抱える人もいます。

ここからはYouTuberとして成功してると言える人物を紹介していきましょう。

YouTubeで成功した芸能人

ゴー☆ジャス動画@Game Market

登録者数:317,222人(2017/6/1現在)

今ではゴージャスさんを知らない人のほうが少ないはず。

寧ろお笑い番組で活躍していた姿を知らない方もいらっしゃるかも笑

 

芸人なだけあって喋りがうまいのはもちろん、

彼の魅力は何と言ってもそのキャラクター

一度見たら記憶に残るキャラはYouTubeにはピッタリです。

YoshidaAkari

登録者数:242,165人(2017/6/1現在)

NMB48吉田朱里さんのチャンネル。

ビューティ系YouTuberとして活躍中です。

 

流石アイドル、確かなメイク技術を持っています

他にも現役AKB系のアイドルがチャンネルを開設していますが桁が1つ違います。

この数字は元々の知名度だけのものではないことがわかりますね!!

成功の秘訣

彼らに共通して言えるのは元の知名度だけではなく、

持ち前のスキルやキャラを存分に活かしているということです。

 

芸能界で活躍される方は何か秀でるものがあるはず。

それを使わずにただ「YouTuberっぽいこと」をするのはもったいないなと感じます。

実はこんな人も

ここらで一度コーヒーブレイク。

意外な人物がYouTubeで活動されていたのでお教えします。

世田谷一郎

登録者数:21,076人(2017/6/1現在)

一見よくあるチャンネルのようですが、なんとその正体は…

所ジョージさんΣ(・□・;)

音楽など所さんの様々な趣味を垣間見ることができます。

”新”芸能人YouTuber

つい先日、1人の芸能人がYouTubeデビューを果たしたのをご存知でしょうか?

その人物とは、

森脇和成さんです!

この動画、YouTubeの急上昇でも1位になっていましたよね。

有吉さんの元相方としてご存知の方も多いと思います。

 

彼がYouTubeをはじめた原因は

ラファエルさんの企画だったりします笑

 

バックにこの人がついているのは大きいですね。

もしかしてネクストステージに入ったりするんでしょうか?

今後の動向から目が離せません!

最後に

今回取り上げなかっただけで芸能人YouTuberは実はもっといます

しかし、自信を持って活躍していると言えるのはほんの数人

ホント恐ろしい世界ですね笑

 

もはや1つの潮流とも言える「芸能人YouTuber」。

次はいったい誰が進出するのでしょうか。

公式アカウントをフォローして最新情報をGET

この記事を書いた人

トール

トール

kamui trackerの中の人の1人で、Twitterやメルマガにも出没します。 日課は寝る前のYouTube鑑賞です。

貴方のYouTubeチャンネルを成長させよう

YouTube上のプロモーションをデータで支援

法人向けサービスお問合せ

このカテゴリの最新WHAT'S NEW

この記事へのコメントCOMMENT