賛否両論! 子供をYouTubeに顔出しで出演させることの危険性を考えよう

こんにちは!モカです。
登録者約8万人のキッズチャンネル運営をしております。

今回お話する内容はズバリ!

YouTubeでキッズチャンネルをやってみたい、やっている方に考えてもらいたいテーマです。

YouTubeへの子供の顔出しって安全なの?

お子様と一緒に動画配信を考えているお母様方は

YouTuberになるからには人気者になりたい!その反面 顔出しさせるのはなんだか怖い・・・などなど
お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、顔出しをされている人気キッズチャンネルは数多く存在します。

人気がある反面、リスクも伴います。

 

顔出しのメリット

・顔出しをしている方がファンが付きやすい

顔出しをすることによって、覚えてもらいやすくなります。

・親近感が湧く

どういう人が動画を出しているのかが伝わりやすい上に、自分に話しかけられている感覚がするため親近感が湧きます。

・ルックスが良いと人気者になりやすい

ルックスが良ければ、「顔が好き」という理由でファンが付きやすくなります。

 

 

顔出しのデメリット

・ネットに一生残ってしまう

ネットに一度UPされたものを消すことは不可能と言われています。その子が大人になっても永遠に残ってしまいます。

・悪用されてしまう危険性

見ず知らずの人に情報を与えてしまうため、自分の知らないところで悪用されてしまう可能性があります。

・プライベートが犠牲になる

住んでいる場所を特定される、いたずらされるなど私生活にも危険が伴ってしまいます。
これらは全ての顔出しYouTuberに当てはまることです。
まるで芸能人のようですよね。

結局、キッズYouTuberの親はどうするべきか

しかし、キッズチャンネル運営をする場合
自分ではなく、お子様の顔出しをしますよね。

 

幼いお子様はネットの仕組みや危険性を理解していません。
果たしてネットに一生残るものを公開して良いのかどうか
決定権はお母様方にあるのではないでしょうか。

 

お子様がYouTubeをやりたいと言ったとして
受け入れることも、止めることも 間違いではありません。

また、顔出しをしなければ人気YouTuberにはなれない、なんてこともありません。

(ちなみに私たちの運営するキッズチャンネルは一切顔出しをしておりません!)

 

顔出しをすることによって伴うリスクを理解して
チャレンジしてみてくださいね。

 

 

以上、モカでした。

最後まで読んでくださってありがとうございました♪

それでは、安全で楽しいYouTubeライフを!

 

 

 

公式アカウントをフォローして最新情報をGET

この記事を書いた人

モカ

モカです。普段はチャンネル登録者数約80000人のキッズ・おもちゃ系チャンネルの運営(主に動画編集)をしています!動画編集視点のYouTubeに関する情報、ノウハウを発信していきます。

貴方のYouTubeチャンネルを成長させよう

YouTube上のプロモーションをデータで支援

法人向けサービスお問合せ

このカテゴリの最新WHAT'S NEW

この記事へのコメントCOMMENT