YouTuberタイアップを検討するべき商材、しない方がいい商材

こんにちは、kamui tracker運営のタイゾーです。

商品のプロモーション方法を模索しているマーケターの方、YouTuberタイアップの経験はありますか?

YouTuberとタイアップして動画の中で商品紹介などを行うブロモーション方法は、新しい広告手法として注目されています。しかし世の中にはYouTuberタイアップに向いている商材と向いていない商材があります。

本日はYouTuberタイアップに向いている商材と向いていない商材について実際のタイアップ動画を例に解説していきます。

向いている商材

正直言ってしまうと、ほとんどの商材がYouTuberタイアップと相性が良いです!

テレビCMでは15秒〜30秒、Web広告ではテキスト+画像という限られた枠で商品の魅力を伝えなければいけないのに対し、YouTuberプロモーション(動画プロモーション)は時間も自由でテレビCMやWeb広告では伝えきれない商品の仕様や魅力、そして感想を視聴者へ伝える事ができます。

では早速、向いている商材として代表的なカテゴリーをご紹介していきます。

食品

食品の味やボリュームの魅力を伝えるのは画像やテキストメインの広告では難しいですよね。

テレビでも飲食店やご当地グルメを紹介する番組が多いように動画×食品の相性は抜群です。

こちらは人気YouTuber木下ゆうかさん×吉野家のタイアップ動画で現時点で400万回以上再生されています。

木下ゆうかさんのチャンネルの視聴者層は大半が女性海外からの視聴者と言われています。

認知度は抜群に高い吉野家ですが、客層は男性客がメインといった印象がありますよね。

木下ゆうかさんの動画を通じて、吉野家がリーチしづらい女性や外国人の方にも牛丼を食べたいと思わせる事に成功したのではないでしょうか。

ゲーム

タイアップの大半がゲーム系の商材です。YouTubeもゲーム系チャンネルの比率が一番多い事から最も相性が良いと言われています。

TVCMなどでは伝えづらい、チュートリアルや攻略要素を動画内で解説する事で、スムーズにゲームを始めてもらう事ができます。

最近ではYouTuberと一緒にマルチプレイが出来たり、YouTuberとのコラボアイテムを実装するなど、ゲームが視聴者とYouTuberを繋ぐ役目も果たしています。

美容、化粧品

こちらのカテゴリーはゲームの次に相性が良いと言えるのではないでしょうか。

YouTubeにはメイクを得意とする女性YouTuberが多く存在します。

YouTuberが実際に、その商品を使ってメイクをする事で視聴者に分かりやすく商品の魅力、使用法を伝える事ができます。

また、「◯◯さんが紹介していたから大丈夫」といった安心感も与える事ができますね。

視聴者にとって美容系YouTuberは憧れの存在なので、広告効果は絶大です。

おもちゃ・子供向け商品

HIKAKINをはじめとする人気YouTuberは小学生以下の視聴者を多く抱えています。

最近、YouTubeキッズといった子供向けのアプリもリリースされたように、YouTube上で子供向けの商品を宣伝する事のメリットは大きいです。

上の動画は2016/10/07に投稿された、うまれて!ウーモという商品のタイアップ動画で、視聴回数は800万回を突破しています。

視聴回数の推移を表したグラフを見ても分かるように、投稿からしばらく経った現在も1日1万回以上再生されています。

このようにキッズ向けの動画は投稿からしばらく経っても視聴されやすい傾向がある為、費用対効果は年々増加していきます。

向いていない商材

さて、次はYouTuberタイアップにあまり向いていない商材についてご説明します。

有料のアプリ(ゲーム含)

有料のアプリ(ゲーム含)を紹介している動画はほとんど見かけません。

タイアップ動画で紹介されているゲームアプリも、基本プレイ無料の広告収益モデルか、課金型のアプリが大半です。

YouTuber側からしてみても自身があまりやり込めていない有料のアプリを視聴者へ紹介するのには抵抗があるのだと思います。

逆に、やり込んでいるYouTuberは既に実況動画をあげている為、わざわざお金を払って動画制作を依頼するメリットがありません。

据え置き型のゲームソフトの紹介はそこそこ見られるので、少し基準が曖昧な部分もありますね。

ターゲットが狭い商材

YouTuberタイアップはオーガニックで視聴されることを目的としているため、ターゲット層が広い商材に向いています。ターゲットが狭い商材なら、Googleリスティング広告や運用型広告などのターゲットをピンポイントで絞り込める広告手法の方が向いているでしょう。

その分野に特化したYouTuberをうまく見つける事が出来ればタイアップの実施はできそうですが、闇雲に視聴回数の高い人気YouTuberに依頼しても良い効果は期待できないので注意が必要です。

YouTuberのイメージに影響する商材

ギャンブル、タバコなどYouTuberのイメージダウンに繋がる可能性がある商材は敬遠されがちです。

元からギャンブル好きを公言しているYouTuberでは実施ができそうですが、依頼できるYouTuberは限られてきます。

アダルト系の商材など、内容が過激な場合は動画が削除される可能性もあります。

タイアップ動画が削除されてしまっては元も子もありませんよね。

高齢者向けの商材

先ほどのターゲットが狭い商材と似ていますが、YouTubeを見ているユーザは若年層が多い為、高齢者向けの商材は向いていません。

動画が100万回再生されても視聴者の9割以上が未成年だとコンバージョンは期待出来ないですよね。

高齢者向けの商材であれば、YouTubeよりTVCMの方が効果的です。

まとめ

相性の良い商材

  • 食品、
  • ゲーム、
  • 美容化粧品
  • おもちゃ・子供向け商品

相性の良くない商材

  • 有料アプリ
  • ターゲットが狭い商材
  • YouTuberのイメージに影響する商材
  • 高齢者向けの商材

YouTubeプロモーションは、画像やテキストだけでは良さを伝えにくい商材を扱う上では非常に効果的な手法です。

逆に、ターゲットが狭い商材やYouTuberのイメージダウンに繋がりやすい商材はタイアップを受けるYouTuberも限られてくる為、実施が難しいです。

相性の良い商材を扱っており、まだ実施経験が無い方は一度YouTuberタイアップを検討してみてはいかかでしょうか。

公式アカウントをフォローして最新情報をGET

この記事を書いた人

タイゾー

タイゾー

kamui trackerカスタマー担当のタイゾーです。YouTube大好き人間で毎日動画ばっかり見ています(笑)

貴方のYouTubeチャンネルを成長させよう

YouTube上のプロモーションをデータで支援

法人向けサービスお問合せ

このカテゴリの最新WHAT'S NEW

この記事へのコメントCOMMENT