ウィル・スミスがついにYouTubeチャンネルをスタート!

近年、著名人のYouTube参入が盛んに行われています。
日本で話題となったのが、2017年に元SMAPの草彅剛さんがYouTubeに参入したことでしょう。
草彅さんは、参入後一週間で27万人のチャンネル登録者を獲得し、現在も着実に登録者数を増やしています。

セレブのYouTube参入ブームは、日本だけにはとどまりません。2017年の終わりごろ、あのハリウッドセレブ、ウィル・スミスがYouTubeデビューした、という話題が飛び込んできました。

ウィル・スミスってどんな人?

ウィル・スミスというとイケメンの映画スター、というイメージが強いかもしれませんが、実はデビュー当時は歌手・ラッパーだったのです。デビューした翌年の1988年には、グラミー賞の優秀パフォーマンス賞を受賞するなど、歌手としても超一流。その後、映画に出演すると、高い演技力で評価されることとなりました。『メン・イン・ブラック』や『スーサイド・スクワッド』など数々の映画に出演する傍ら、自ら映画のプロデュースを仕掛けるなど、マルチな活躍を見せています。

ウィル・スミスのYouTubeデビュー

そんなザ・ハリウッドスターのウィル・スミスがYouTubeで自身のチャンネルを開設したのは、2017年12月19日のことです。彼は登録を行ってから数週間で3つのビデオをアップロードしています。

ビデオの中では、インド料理を食べながら「これが本当に好き」と語るなど、ウィル・スミスの素顔を覗き見ることができます。また、「ゴールを決めたらそのために努力しないと。それ以外のことは何もしない。コミットすることが大切」など、仕事や人生における哲学を語り、彼のことをより深く知ることができる内容になっています。

tubefilerでは、「ウィル・スミスがもしYouTubeでスターになりたいと思うなら、彼は簡単に成し遂げることができるだろう。ただし、彼にその意思があるかは分からないけど」と分析しています。

たしかに、ウィル・スミスほどの知名度と魅力があれば、YouTube界のスターになることは容易でしょう。ただし、ウィル・スミスは様々な事業を行っているため、彼がどの程度YouTubeに入れ込むつもりなのかは現在のところ不明です。

大スターのYouTube参入は続く?

ハリウッドの大スターがYouTubeに参入するのは、なにもウィル・スミスが初めてではありません。

最近顕著なのは、ドウェイン・ジョンソンの活躍です。

ドウェイン・ジョンソンとは、プロレスラー出身の人気俳優です。名前は聞いたことが無くとも、『ワイルド・スピード』『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』『モアナと伝説の海』に出演していると聞いたら、彼がどれだけ人気の俳優なのかを理解することができるでしょう。

ドウェイン・ジョンソンンは、270万人ものチャンネル登録者をもち、一週間に一度動画の更新を行っています。

こういった著名人のYouTube参入は、今後も続いていくのでしょうか?
2017年末には、著名人のYouTube参入が相次ぎました。少なくとも2018年中は、YouTubeに参入して、利益を得ようと考えるセレブたちは増えそうです。

ウィル・スミスはなぜYouTubeを活用するの?

ウィル・スミスは2018年1月3日にアップロードしたビデオの中でこんなことを語っています。アーノルド・シュワルツェネッガーに会ったときに「どうしたら世界的な映画スターになれるのか」と問いかけたことが会ったと言います。アーノルド・シュワルツェネッガーは、「世界的なスターになりたいなら、世界を旅して、人々と実際に会わないといけない」と語ったと言います。そういったことから、ウィル・スミスは世界を旅しているのでしょう。

このビデオの中では、最後にウィル・スミスが日本を訪れる様子も映されており、日本人も親近感を持ってみることができる動画だと思います。

さて、ウィル・スミスは、「世界的な映画スターになりたい」という目標がありました。そしてそれは、叶っているように見えますよね。私たち、日本人で、ウィル・スミスという名前を一度も聞いたことが無い人は少ないのではないでしょうか。まさに彼の名前は世界中にとどろいているといえるでしょう。

ですが、彼は「もっと上」を目指しています。もっと世界的に認知されて、新しいことにどんどんチャレンジしていきたい、と考えているようです。そのためには、YouTubeを通して世界中に発信していくことが有効だと考えたのでしょう。

ウィル・スミスは映画だけではなくアメリカのドラマやCMでも活躍しています。ですがそういった活躍を日本を含めた他国の人は知ることができません。アメリカのテレビは基本的にはアメリカに住んでいる人のみにしか情報を伝えないからでえす。ですが、YouTubeを通してなら、世界中どこにでも彼の活躍を伝えることができるのです。

YouTubeは、ウィル・スミスならではの「セレブな生活」「セレブたちとの交流」「彼自身のキャラクター」を人々に楽しんでもらえるツールとなるでしょう。今後、ウィル・スミスが上げる動画に注目したいところです。彼がYouTubeの活用に成功した暁には、より多くのハリウッド・セレブがYouTubeに自身のチャンネルを持とうとするでしょう。

公式アカウントをフォローして最新情報をGET

この記事を書いた人

かむなび編集部

kamui tracker公式ブログのライターです。 YouTuberやYouTubeマーケティングの担当者へ向けて、お役立ち記事を発信します。

貴方のYouTubeチャンネルを成長させよう

YouTube上のプロモーションをデータで支援

法人向けサービスお問合せ

このカテゴリの最新WHAT'S NEW

この記事へのコメントCOMMENT