VTuberとのコラボを検討中のマーケター必見!タイアップ事例のまとめと成功の秘訣とは?

バーチャルYouTuberという存在をご存じでしょうか。3DCGで作成された仮想(バーチャル)キャラクターのYouTuberのことです。
現在、このバーチャルYouTuberと企業がタイアップした広告動画が増えています。
今回はゲーム企業とのタイアップ動画を例に、バーチャルYouTuberとのタイアップ動画を成功させるポイントを調べてみました。

バーチャルYouTuberとは?


ひなたチャンネルの動画より

 

バーチャルYouTuber徹底解説。キズナアイの仕組みや声優、人気キャラ14人を紹介

では、現在はどのようなキャラクターが人気なのでしょうか。
具体的な事例をあげていくまえに、事例に出てくるバーチャルYouTuberのキャラクター説明をご紹介しましょう。

キズナアイ

チャンネル登録者数:約173万人(2018年4月現在)

電脳少女YouTuberシロ

チャンネル登録者数:約42万人(2018年4月現在)

猫宮ひなた

チャンネル登録者数:約27万人(2018年4月現在)

嫁ノ萌実

チャンネル登録者数:約16万人(2018年4月現在)

富士葵

チャンネル登録者数:約6万人(2018年4月現在)

まひと

チャンネル登録者数:約34万人(2018年4月現在)

大人気声優の上坂すみれと共演『オーディナルストラータ』


A.I.Channelの動画より

YouTuber:キズナアイ
提供元: オーディナルストラータ

大人気女性声優の上坂すみれさんが、自身の出演している3Dオンラインゲーム『オーディナルストラータ』のPRのため、
バーチャルYouTuberの中でも抜群の人気を誇る「キズナアイ」とコラボ。

YouTuberの動画ではおなじみの「メントスコーラ」と呼ばれる、
コーラにソフトキャンディのメントスを投入するとコーラが派手に吹き出すという動画内容になっています。
また、最後には該当ゲームにログインすればプレゼントがもらえるプレゼント企画も実施。

特徴

企業タイアップではありますが、
人気声優と人気バーチャルYouTuberのコラボというところが見どころではないでしょうか。
また、4分30秒と短い動画でありながら、ゲーム自体の内容などにはほとんど触れず、
メントスコーラというYouTuber定番企画を行ったところも、
ゲームのタイアップ動画というよりバラエティ番組の様な動画に仕上がっています。

成功のポイント

バーチャルYouTuberはあくまでもバーチャルですので、このような企画は生身の人間とコラボなしには行なえません。
ですので、生身の人間とバーチャルのコラボとしては、
ただゲームのPRを喋るよりも最適な動画の内容ではないでしょうか。

また、コーラが吹き出す様子は、動画の絵面としてもとても派手ですので目を引きます。
前述したようにYouTuberの動画ではなじみ深い内容ですが、
人気女性声優とその企画内容のギャップによってなお注目を集めることに成功したといえます。

最後にさり気なくゲームのプレゼント企画を告知することで、タイアップ動画でありながら、
あくまでもメインは上坂すみれさんとキズナアイだと感じることができ、押し付けがましい広告感を打ち消せています。

プレイ動画でPR『アリス・ギア・アイギス』


ひなたチャンネルの動画より

YouTuber:猫宮ひなた
提供元:株式会社コロプラ、コロプラ

2018年2月のチャンネル開設から、
またたく間に26万人以上のチャンネル登録者数を抱える人気バーチャルYouTuberの仲間入りを果たした「猫宮ひなた」。
そんな猫宮ひなたが、コロプラの新作3Dアクションシューティングゲームアプリ『アリス・ギア・アイギス』を
プレイする様子を配信する企画。

特徴

動画内容はよくあるゲームプレイ動画ながら、現実のYouTuberと同じくプレイ中には実況をしています。
またプレイ画面の横には、猫宮ひなた自身のキャラクターがずっと出演。
テロップも頻繁に流れてくるので、見やすく楽しい動画になっています。

成功のポイント

この猫宮ひなたという、ゲームのプレイ動画、特にFPS(ファーストパーソンシューティング)という
シューティングゲームのプレイの上手さで人気を上げていったキャラクターです。
容姿や声の可愛らしさに加え、ゲームの並々ならぬ腕前のギャップが魅力です。
今回の『アリス・ギア・アイギス』もシューティングゲームですので、猫宮ひなたの魅力を引き出す良いコラボとなっています。

また、男性プレイヤーの多い美少女ゲームを、バーチャルながらもあえて女性のYouTuberにプレイしてもらうことで、
女性プレイヤーにも興味を持ってもらえるような動画となっているのではないでしょうか。

まるでコントのようなPR動画『ヴァルキリーコネクト』


萌実&ヨメミ – Eileneの動画より

YouTuber:萌実 & ヨメミ
提供元:ヴァルキリーコネクト / powered by BUZZCAST

バーチャルYouTuberの「萌実」と「エイレーン」が、
ゲームアプリ『ヴァルキリーコネクト』の世界に入ったという設定で、ゲームをプレイしていく企画。
他のバーチャルYouTuberのゲームプレイ動画とは異なり、ゲームを進行しつつも、
動画のシナリオは動画製作者によってオリジナルを交えつつ、構成されています。

特徴

上述したように、単にバーチャルYouTuberがゲームをプレイしていく様子を動画にしたものではなく、
予めシナリオが作られているようです。
また、編集によりテンポよく進んで行くこの動画は、たっぷりと使われたゲームプレイ映像と、
コントのような会話を展開するバーチャルYouTuberのキャラクター二人の魅力をどちらも味わえます。

成功のポイント

この動画のコメントを読むとわかりますが、萌実とエイレーンの二人の掛け合いが独特です。
他のタイアップ案件にありがちな、『商品の説明をして褒めるだけ』のそれとは一線を画する動画に仕上げています。
ここに視聴者は魅力を感じ、ゲームを実際にプレイしてみたいと思うようです。

ちょっと変わったタイアップ企画『荒野行動』


まひとくん。ܤの動画より

YouTuber:まひとくん。
提供元:NetEase Games

爆発的ヒットのゲームアプリ『荒野行動』をリリースした
中国のオンラインゲーム会社NetEase Gamesとのタイアップ動画。
企画内容は、ゲームの中に出てくる『ヤオタイ』と呼ばれる車の側面に書かれている電話番号に電話をかけると
何が起こるのか検証するというもの。
企画自体はタイアップですが、起案は視聴者からのコメントによるもののようです。

特徴

女性キャラクターが人気を占めるバーチャルYouTuberの中では珍しく男性キャラクターのまひとを使っているのが特徴。
また、動画自体も、ゲームプレイ動画というよりは、
いわゆる『小ネタ動画』になっているので、ゲームを知らない人でも楽しめます。

成功のポイント

小ネタ動画ではありますが、このヤオタイという車はゲームをプレイして見つけていくしかありません。
このタイアップ動画は、ゲーム動画としても楽しめるメリットを持っています。
また、ゲーム中はキャラクターの姿はなく、実況音声だけとなるので、
バーチャルYouTuberに抵抗がある人でも見やすい動画となっています。
荒野行動というゲームの変わった楽しみ方を教えてくれる動画内容が、視聴者にうけているようです。

可愛らしい実況が魅力!『天華百剣』


Aoi ch.の動画より

YouTuber:富士葵
提供元:天華百剣 -斬- / powered by BUZZCAST

踊ってみた・ゲーム実況・雑談など、様々な企画にチャレンジして、様々な層の視聴者から人気を集めているバーチャルYouTuber

の富士葵と、『天華百剣プロジェクト』として、
メディアミックスの作品として生まれたアクションRPGゲームアプリ『天華百剣』のタイアップ動画。
内容自体は、ゲームの一連の流れを紹介するような内容となっています。
富士葵(Aoi ch.)の中の人は歌手なの?プロフィール/おすすめ動画をご紹介!

特徴

ゲームを紹介するタイアップ動画としては特筆すべき点はありませんが、
一番の魅力は富士葵の実況にあるといえるでしょう。
歌を得意とするバーチャルYouTuberなので、実況音声が好きな視聴者も多く、
このようなシンプルな作りのタイアップ動画でも充分に注目されるようです。

成功のポイント

やはり、バーチャルYouTuber自身が楽しそうにゲームをすることによって、
タイアップにありがちな広告感を打ち消し、視聴者も受け入れやすくなっています。
また、富士葵にとってこれは初めてのタイアップ案件です。
富士葵を応援している視聴者は、彼女が企業案件をとるまでになったという成長を感じ、
応援コメントを多くつけています。ここにも成功のポイントがあるようです。

飾らない実況プレイが魅力!『黒い砂漠』


Siro Channelの動画より

YouTuber:シロ
提供元:株式会社ゲームオン

40万人を超えるチャンネル登録者数を持つ大人気バーチャルYouTuber「シロ」。
そんな彼女が、2014年からサービススタートした大人気オンラインゲーム『黒い砂漠』とタイアップした動画。
シロが自由にプレイしながらゲーム実況する動画となっています。

特徴

普通のおしゃべりのような飾らない実況が特徴のバーチャルYouTuberシロ。
そんなシロとオンラインゲームの中でもかなり自由度が高いと言われている黒い砂漠とのコラボは、
視聴者にワクワク感を与える動画内容となっています。

成功のポイント

最初にきちんと「企業案件である」ことを説明し、ゲームプレイを始める珍しい動画となっています。
この動画は、バーチャルYouTuberのシロにとって初めてのタイアップ案件です。
しかし、普段からゲーム実況が多いバーチャルYouTuberなので、視聴者も違和感なく受け入れているようです。

また、用意されたセリフではなく、飾らないお喋りのような実況は、
視聴者に親近感をわかせると同時に、ゲームの魅力もアップさせるようです。

大人気カードゲームを1から楽しめる!『Shadowverse』


A.I.Channelの動画より

YouTuber:キズナアイ
提供元: シャドウバース

ゲームアプリ開発企業であるCygamesが誇る
本格対戦型トレーディングカードゲーム『Shadowverse(シャドウバース)』と、
他のバーチャルYouTuberを圧倒するチャンネル登録者数を抱えるキズナアイとのタイアップ企画。
動画内容はシンプルにキズナアイのゲーム実況動画となっています。

特徴

タイアップ案件を依頼される前に、このシャドウバースのゲーム実況動画がお蔵入りされており、
そのときの様子も今回の動画に含まれています。
また、タイアップ動画といっても一度きりの動画ではなく、シリーズとしてプレイ動画をアップしているので、
キズナアイのゲームスキルの成長も楽しめるようになっています。

成功のポイント

タイアップ以前に既に大人気のシャドウバース。
ここにきて大人気のバーチャルYouTuberキズナアイにプレイしてもらうことで、人気の維持、回復を狙ったものと考えられます。
視聴者の中にはシャドウバースのプレイヤーも多数います。

キズナアイが最初からシャドウバースをプレイすること。そして、このゲーム動画をシリーズ化すること。
この2つが揃って、初心者から熟練のスキルを持ったプレイヤーまで楽しめる動画となり、
タイアップを成功に導いています。

バーチャルYouTuberとのタイアップ、成功のコツ

7つのゲーム企業とのタイアップ事例をあげてきましたが、どれも個性的な動画に仕上がっています。
では、企業がバーチャルYouTuberにタイアップ案件を依頼するとき、
タイアップを成功させるために事前に考えるべきことはなんでしょうか。

    1. バーチャルYouTuberに依頼する理由

現在、生身の人間のYouTuberも数多くいます。
それに比べ、多くなってきたとはいえバーチャルYouTuberはまだまだ数少なく、特殊な存在だといえるでしょう。
YouTube視聴者のなかにもバーチャルYouTuberの動画は見たことがないという人も多数います。

なぜ人間のYouTuberではなく、バーチャルYouTuberにタイアップを依頼するのか。
それを事前に考えておくことで、視聴数の伸び悩みなど、タイアップ失敗に後悔することも減るはずです。

    1. バーチャルYouTuberの誰に依頼するのか

事例を見てお気づきかもしれませんが、バーチャルYouTuberと一言で言っても、
非常に個性がばらばらで、普段アップしている動画の傾向もさまざまです。
今回の事例はゲーム企業だけでしたが、
今後バーチャルYouTuberとのタイアップを望んでいるのはゲーム企業だけではなくなるはずです。

自社がバーチャルYouTuberに何をタイアップしてほしいのかを決定したら、
その商品に似合うバーチャルYouTuber選びに入りましょう。
「有名だから」「チャンネル登録者数が多いから」だけで決めてはいけません。
そのキャラクターが普段はどんな動画をあげているのかを踏まえた上で、選ぶことが重要です。

また、バーチャルYouTuberにもそれぞれ違った視聴者層がいますので、
コメント欄などを観察、研究し商品のターゲット層に合致する視聴者を持つバーチャルYouTuberを探すと良いでしょう。

今後、バーチャルYouTuber界はどうなるのか?

では、今後のバーチャルYouTuber界はどうなっていくのでしょうか。
まず知っておいてほしいのは、バーチャルYouTuberのキャラクターを生み出しているのは、
大きくは個人と運営会社の2種類があるということです。

バーチャルYouTuberのキャラクターを生み出すには、

• 3Dモデル作れる(デザイン、モデリング) • モーションキャプチャできる環境がある
• 声を当てれる
• 動画編集できる
• 企画ができる

バーチャルYoutuberトップ5人の運営会社(推測)まとめ
と、多彩なスキルが必要となり、個人でやるにはなかなか難しいので、
多くのバーチャルYouTuberは運営会社が生み出しているのが現状です。
ただ、バーチャルYouTuberとのタイアップ案件が増えてきた現在でも、価格や交渉先などの情報は非常に少なく、
また、運営会社があるのかどうかさえ明らかにしていないバーチャルYouTuberも多く存在します。

今後VR(バーチャル・リアリティ)市場は大きく成長していく見通しですので、
バーチャルYouTuberの需要もどんどん拡大することは想像に難くないはずです。
いち早くバーチャルYouTuberとのタイアップ案件を考えることは、他の企業に差をつける良いチャンスかもしれません。

バーチャルYouTuberとのタイアップ

いかがでしたでしょうか。7件のバーチャルYouTuberとゲーム企業とのタイアップ事例をあげてみました。
バーチャルYouTuberというものがご理解いただけたでしょうか。
VR市場の成長で、バーチャルYouTuberはこれからますます増えていく見通しです。
チャンネル登録者数や視聴者数にかかわらず、
自社と相性の良さそうなバーチャルYouTuberを探しておくことは重要です。
そして、購買層に他企業とは違うPRを行うチャンスを見つけることをオススメします。

公式アカウントをフォローして最新情報をGET

この記事を書いた人

かむなび編集部

kamui tracker公式ブログのライターです。 YouTuberやYouTubeマーケティングの担当者へ向けて、お役立ち記事を発信します。

貴方のYouTubeチャンネルを成長させよう

YouTube上のプロモーションをデータで支援

法人向けサービスお問合せ

このカテゴリの最新WHAT'S NEW

この記事へのコメントCOMMENT