超ハイクオリティ歌ってみた系VTuber「YuNi」

最近、YouTuber界で勢力を伸ばしてきているといえば、VTuberに他なりません。「キズナアイ」を始め、様々な個性を持ったVTuber達が、YouTubeで活躍しています。今回は、そんなVTuberの中でも、ハイクオリティな歌ってみた動画を連発するVTuber、YuNiちゃんねるの「YuNi」について紹介します。

YuNiちゃんねるのYuNiとは

新進気鋭のVTuber、YuNiちゃんねるのYuNi。彼女は、2018年5月14日にYouTuberチャンネルを開設、初の動画投稿はそれから一ヶ月後の6月14日です。チャンネル登録者数は、約12万人(2018年9月現在)。つまり、チャンネル開設から約4ヶ月、動画デビューから約3ヶ月のスピードで、登録者数10万人を突破していることになります。

このハイスピードは、VTuberの中でも群を抜いています。YuNiは、大人気の元祖VTuber・キズナアイが所属するActiv8が、VTuber支援プロジェクトとして立ち上げた「upd8」に参加。「世界一のバーチャルシンガー(Vsinger)」になるため、日々“歌ってみた”動画を投稿しています。

YuNiの魅力の魅力があふれすぎる動画を紹介

先述した通り、YuNiは異例のスピードでチャンネル登録者数を着々と増やし続けています。では、一体彼女の何がそんなに視聴者を惹きつけてやまないのでしょうか。ここでは、彼女自身や投稿する動画の魅力について、おすすめ動画を交えながら紹介していきます。

クオリティが半端ないミュージックビデオ並みの動画

VTuberが“歌ってみた”系の動画を出すことは珍しいことではありません。ただ、ここまで動画の一本一本がミュージックビデオ(MV)並みのクオリティで編集されているのは、YuNiちゃんねるだけではないでしょうか。


YuNiちゃんねるの動画より

これは、T.M.Revolutionの「WHITE BREATH」を歌ってみた動画。冒頭のYuNiのアップの迫力もさることながら、風でなびく髪の躍動感や冬を意識した背景と、まるで本物の人間のMVのようです。また、カメラワークも凝っており、YuNiの動きや表情を思いっきり楽しめる動画となっています。149


YuNiちゃんねるの動画より

これはアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」オープニングでClariS(クラリス)が歌っていた「irony」を歌ってみた動画。眩しい光のシルエットと化したYuNiが踊りながら始まるこの動画。最初からかなりエフェクトに凝った動画だと分かります。

そして、Aメロが始まると、ふんわりとした色使いの背景をバッグに、YuNiが可愛らしく歌い上げます。これだけ手がかけられたVTuberの歌ってみた系動画は、なかなか見られません。


YuNiちゃんねるの動画より

これは、いわゆる懐メロと言われる、久保田早紀の「異邦人」。1979年10月に発売されるのとほぼ同時にCMソングとして使用され、100万枚以上のヒットを飛ばした昭和の名曲です。印象的な前奏からの異国情緒あふれるメロディーや切ない歌詞が、長年多くの人の間で愛されてきました。

まず、VTuberがこの曲をチョイスするという時点で驚かされます。そして、それ以上に、この曲の雰囲気を壊すことなく、確かな歌唱力で歌い上げるYuNiに惹きつけられる動画となっています。セピアでシックな背景を背に堂々と歌うYuNiのおかげで、「異邦人」を知らない視聴者にも好評のようです。


YuNiちゃんねるの動画より

こちらは、新世紀エヴァンゲリオンのテレビアニメ版のオープニング曲「残酷な天使のテーゼ」の歌ってみた動画。先程紹介した「異邦人」と同じく、高い歌唱力が要求される曲でもあります。闇を思わせるブラックの中に、炎のレッドを組み合わせているバッグは、同作品に出てくる架空組織「NERV」を連想させる色使い。

また、そんなダークな雰囲気の合間に出てくる澄み渡った空を背景に歌うYuNiの対比が面白い動画となっています。

ボカロ曲はもちろん、懐メロからアニソン、ロックと多種多様な曲を歌うことができるのは、それだけの歌唱力を持っている証拠。YuNiが自称だけではなく誰もに「Vシンガー」と呼ばれるのは、この高い歌唱力と圧倒的な表現力への評価の結果なのです。

YuNiの最新情報をチェックするならこちら

【YuNiのYouTubeチャンネル】

【YuNiのTwitterアカウント(@yuni_vsinger)】

VシンガーYuNiの勢いにますます目が離せない

いかがでしたか? 紹介してきたように、YuNiはVTuberの中でも、歌唱力・表現力・動画クオリティが圧倒的にハイレベルです。YouTubeデビューしてわずか3ヶ月ほどでこのチャンネル登録者数ですので、今後の活躍がさらに期待されます。これからどんどん勢いを増すであろうYuNi。彼女の今後から目が離せません。

公式アカウントをフォローして最新情報をGET

この記事を書いた人

かむなび編集部

kamui tracker公式ブログのライターです。 YouTuberやYouTubeマーケティングの担当者へ向けて、お役立ち記事を発信します。

貴方のYouTubeチャンネルを成長させよう

YouTube上のプロモーションをデータで支援

法人向けサービスお問合せ

このカテゴリの最新WHAT'S NEW

この記事へのコメントCOMMENT