目標はZepp東京!歌い手スタンガンの素顔に迫る

2018年8月28日に開催された「うず祭り」にて、スタンガンさんにお話をお聞きしました。

うず祭りではステージで盛り上がる歌を

―― 最初に自己紹介をお願いいたします?

「歌ってみた」の動画を配信している、スタンガンと申します。

―― ニコニコ動画で主に活躍されていますよね?

そうですね、主にニコニコ動画で活動しています。

―― 今はYouTubeもやっていますよね。

はい。ただあまりYouTube向けというよりも自分らしさを大事にして動画を作っています。

―― うず祭りここまでいかがですか?

そうですね、非常に個性的な人が集まっているという印象ですね。
まあ自分も個性的ということでここにいるんだろうなとは思います。

―― うず祭りのようなイベントに参加したことはありますか?

歌い手メインのイベントには参加させていただいたことは何度かあります。
ただYouTuberさんや配信者さんと一緒に出るってことはあまりないですね。
今回うず祭りに参加されている方の中だと、平田くん、窓付き@さんはご一緒させていただいたことがあります!
あとしゃけみーとはよくコラボしたり、イベントに出たりしてます!

―― 実際に参加してみてどうですか?

様々なジャンルの方がいらっしゃるのですごく勉強になります。
特に、配信系の方々のトークは聞いててとても楽しいので見習いたいです。

―― 参加者は知っている方が多いですか?

はい。リスナーとして画面越しに見てた方々ばかりで恐縮です。

―― 今回はどういった演目に参加されていますか?

歌ですね。歌い手なんで(笑)

―― 今回はどのような歌を歌うのですか?

盛り上がれる曲です。普段はバラードとかをよく歌うんですけど、今日は初めての方もいるんで盛り上がるやつです(笑)

「メルト」で歌い手の世界を知る

―― 活動の方の質問をさせていただきたいのですか、そもそも配信を始めたきっかけは何ですか?

9年前くらいになるんですけど、YouTubeで「supercell」さんの「メルト」という曲を一般の人がボーカロイドで投稿しているのを聴いて、「こんな世界があるんだ」と知りました。
そこから歌い手さんを知って自分もやってみたいなと思ったところから始まってますね。
でも、なかなか始めてはいなくて、カラオケで友達に「お前歌上手いな」って褒められて実際にやってみたら…といった感じです。 

―― そうなんですね。となると、徐々に本腰を入れ始めたんですか?

最初は伸びなくて、5マイリスくらいで、コメントも全然もらえなかったです(笑)
始めた当初は「自分めっちゃ歌上手いんじゃないか」みたいな錯覚があったんですけど全然そんなことなくて。
それをその時思い知ったので、取り組む姿勢が変わりました。

―― そういうときに活動を続けることは人によっては難しいと思うのですが、どうやって乗り越えたんですか?

もっと上に行きたいという、向上心のようななものがあったのかなと思います。
活動をしていくうちに周りに友達が増えたので、高め合えたのもすごくありがたかったです。

―― そうだったんですね。
   では、この仕事をやっていて良かったこと、大変だったことはありますか?

良かったことは、知り合いや友達がすごいたくさん増えて、そこが自分的にはすごく楽しいですね。
あとは自分の歌を多くの方に聴いていただけるのも嬉しいです。
好きでやっているので「これ大変だな」と思うことはないんですけど、ミックスを自分でやってて「なんでこんな歌い方してしまったんだろうな」というのはたまにあります(笑)
だから、反省することはあるんですけど、好きなことを仕事にできているのは素晴らしいことだと思いますね。

「Zepp東京に立ってみたい」

―― 今後コラボしてみたい方はいますか?

「浦島坂田船」の「志麻」さんという方がいらっしゃるんですが声真似がすごいんですよ。
自分も声真似するのが好きなので、声真似×声真似のコラボを一回やってみたいです(笑)

―― そういったコラボをしてみたいときは、声を掛けたりするんですか?

そうですね。ただ、今はおこがましくて志麻さんには声は掛けられないですけど、これから頑張ってコラボできたらいいなと思っています!

―― コラボでいうと企業さんとお仕事をしてみたいという気持ちはありますか?

ゲームセンターの景品とかになりたいです。例えばぬいぐるみとか(笑)
自分が景品になったらめっちゃ嬉しいです。

―― 今後チャレンジしていきたいことはありますか?

「Zepp東京」に立つという目標があります。

―― スタンガンさんの歌をZeppで聴ける日、楽しみにしてます!
   最後にファンの方に向けてメッセージをお願いします。

いつもありがとうございます。これからも応援していただけたら…というか一緒に楽しんでいきましょう!
正直、リスナーと配信者の間の上下関係があまり好きではなくて、お互いに同じ目線で楽しんでいきたいです。

 

スタンガンさんのYouTubeはこちらから
▶YouTubeチャンネル

 

公式アカウントをフォローして最新情報をGET

この記事を書いた人

wada

kamui trackerのマーケター。 かむなびの運営統括もしています。 YouTuberや企業マーケター、YouTubeファンの皆様に楽しんでいただけるメディアにしていくべく奮闘中です。 https://navi.kamuitracker.com/

貴方のYouTubeチャンネルを成長させよう

YouTube上のプロモーションをデータで支援

法人向けサービスお問合せ

このカテゴリの最新WHAT'S NEW

この記事へのコメントCOMMENT