YouTuberタイアップのキャスティングについて

YouTuberタイアップを成功させるために重要なのが、キャスティングです。ここでは、YouTuberタイアップの上で知っておきたいYouTuberのタイプ、効果的なインフルエンサーにつながるYouTuberキャスティング代理店を使う際に覚えておきたいポイントをご紹介します。

3タイプの中からキャスティングを誰に依頼するか

YouTuberタイアップで迷いがちなのが、どのYouTuberにキャスティングを依頼するかです。キャスティング候補となるYouTuberは、大きく分けると3つのタイプに分類可能です。それぞれのYouTuberの持つ特徴を知り、適切なキャスティングをするのが効果的なYouTuberタイアップとプロモーションにつながります。

絶対的な認知度は芸能人以上!スターYouTuber

知名度の高いYouTuberをキャスティングすると、一般的な認知度の高さやキャラクターを活かし、幅広い層へのプロモーションが可能になります。YouTubeの枠を超えてテレビを始めとしたメディアにも豊富に出演している、今までのタイアップ実績も高いスターYouTuberがこのタイプです。「はじめしゃちょー」や「HIKAKIN」などが該当します。

知名度の高い人気YouTuberの指標となるのが、チャンネル登録者数です。2019年2月現在の「はじめしゃちょー(hajime)」のチャンネル登録者数は約752万人、「HikakinTV」は約700万人です。YouTubeランキングを見ると、2019年2月現在1~10位はチャンネル登録者数約300万人以上、11~20位は約250万人以上で占めています。

よって、チャンネル登録者数250万人以上の規模を誇るYouTuberなら、幅広い年齢層へのタイアップのためのキャスティング向きと言えるでしょう。

規模は小さめでも訴求力は高めのマイクロYouTuber

チャンネル登録者数が少ないYouTuberは必ずしも人気がなくキャスティングに向かない、というわけではありません。実はチャンネル登録者数の少ないマイクロYouTuberは、特定ジャンルに特化した一部のコアなファンや、その業界では絶大な支持を集めているなどの特徴があります。

よって、プロモーションしたい内容によっては、潜在的なニーズを発掘でき、ニッチな集客が望めるマイクロYouTuberがキャスティングに有利な場合もあるのです。マイクロYouTuberに当たるのは、チャンネル登録者数1~10万人規模のYouTuberです。

浅く広くではなく、深く狭いプロモーションを求めたい時は、キャスティングの選択肢になるでしょう。

2018年から人気爆発のVTuber


Come to Japan with Kizuna AI: Japanese Culinary Culture

VTuberとはバーチャルYouTuberの略です。CGで作られた身体で人間のYouTuberと同様に動画投稿を行うYouTuberを指します。2018年から特に人気となったVTuberがタイアップにキャスティングされる事例も増えてきました。

例えば、VTuberの中でも著名な「キズナアイ」は、日本政府観光局の訪日促進アドバイザーにも就任し、多くの企業とコラボをしています。です。チャンネル「A.I.Channel」のチャンネル登録者数は2019年2月現在約240万人を誇ります。

最適なインフルエンサー探しに覚えておくべき、YouTuberキャスティング代理店利用のメリット・デメリット

キャスティングのためのYouTuberを探し、最適なインフルエンサーを探す上で有効なのが、YouTuberキャスティング代理店利用です。利用前に覚えておきたい、YouTuberキャスティング代理店のメリットとデメリットを見てみましょう。

YouTuberキャスティング代理店利用の2つのメリット

YouTuberキャスティング代理店を利用することで、最適なインフルエンサー探しの労力が大幅にカットできます。また過去の事例やクリエイターの特徴、実際に行うタイアップの企画の方向性についても提案があるため比較しやすいです。

YouTuberキャスティング代理店利用の2つのデメリット

キャスティング探しをYouTuberキャスティング代理店に一任しがちになるため、業者側で契約したYouTuberがいる場合インフルエンサーの選択肢が狭まってしまいます。また、実際のタイアップ動画の制作や編集はインフルエンサー任せになるため、表現やトンマナを完全に管理することができない、という2つのデメリットがあります。

デメリットを払しょくして最適なYouTuberタイアップのキャスティングをしよう

YouTuberタイアップのキャスティング選びは、プロモーションしたい内容に応じた適切なYouTuberのタイプを選ぶのが重要です。効率よくインフルエンサーを探せるYouTuberキャスティング代理店を利用するときには、メリットだけでなくデメリットも覚えておきましょう。YouTube分析ツールである「kamui tracker」は、タイアップニーズに合ったYouTuberも簡単に探せるため、最適なインフルエンサー探しにも役立ちます。

公式アカウントをフォローして最新情報をGET

この記事を書いた人

かむなび編集部

kamui tracker公式ブログのライターです。 YouTuberやYouTubeマーケティングの担当者へ向けて、お役立ち記事を発信します。

貴方のYouTubeチャンネルを成長させよう

YouTube上のプロモーションをデータで支援

法人向けサービスお問合せ

このカテゴリの最新WHAT'S NEW

この記事へのコメントCOMMENT